白井博隆のこだわり

今の現代社会、糖尿病・高血圧・ストレスなど健康ですごすことは非常に困難な時代。 日々の暮らしで、空気、食品、水道水などには想像を超える化学物質が含まれています。人間の体は体内の化学物質に対応する大変優れた能力をもっていますが、限界があります。

中国では田七人参(でんしちにんじん)は、古来から現在に至るまで「お金にも換えがたい」=「金不換」として、貴重な存在として愛飲されています。中国では収穫に3年もかかる貴重な植物で、上薬と呼ばれる高級漢方素材です。しかし、その貴重な田七人参も、化学肥料、農薬におかされているのが現状です。

白井博隆は、中国の奥地である雲南省で、きれいな土壌と水の環境に恵まれた標高2000mの高地に山を一つ借りきり栽培用地としました。そこで有機栽培・無農薬にこだわり、本物で安全安心な田七人参の栽培から加工・製造までを自社管理して行うことにしました。

そして、12年の歳月をかけて、世界で初めてIFOAM(国際有機農業運動連盟)認定取得に成功、日本でも「有機JAS認証」も取得したのです。

こうして誕生した「白井田七人参」は日本人により生産を管理・限定された完全自然農法で栽培された貴重なものです。

「田七堂(でんしちどう)」の使命とは
「田七堂」は、白井博隆の安全安心な「田七人参」づくりへの開拓者スピリッツに共感し、有機栽培&無農薬の「白井田七(しらいでんしち)」人参を多くの方々に知ってもらいたいと心に念じ、販売をはじめました。 合成着色料、合成香料、アルコール、カフェイン、防腐剤、保存料などを入れない白井博隆のものづくりへのこだわりを応援していきます。
「田七堂」は、安全安心な商品および双方向の情報受発信を通じて、「真の心と身体の健康」と「呼吸できる地球」を願い、地球および地球上の生物が、穏やかな生活を元気におくることができるようカタチにしていきます。

「田七堂」は安全安心な商品「白井田七」の販売を通して、皆様の元気な生活を応援します。